« 東京B級グルメ「ぱっぷHOUSE」 | Main | リバプールCL優勝! »

May 25, 2005

東京B級グルメ「太樹苑」

daiju5

「太樹苑 三軒茶屋店」世田谷区太子堂4-27-10 3795-5729

 またもやyakiniquestのリスペクト店めぐりに。ちなみに、最初に行ったきらく亭はR3、ぱっぷHOUSEはR1、「太樹苑 三軒茶屋店」はR2というランクだった。場所は三軒茶屋の駅から茶沢通りを歩いて3分ぐらいのところ。店内はアジアンテイストというか、オリエンタルモダンでいい感じ。席と席の間も離れているし、観葉植物その他で仕切られているので、なんか落ち着いて食べられる。

 今回集まったのは4人。最初に着いて、しばらくはマッコリのビール割とお通しのナムルで時間を潰しながら、作戦を考える。熟慮の結果は"単品食べ尽くし作戦"。いろんな肉の部位を1皿ずつ、食べて行こう、という。

 4人が揃ったところで、チャンジャ、千枚、塩ユッケをおつまみにマッコリのビール割りで食欲を高める。チャンジャはちょっとしっょぱかったが、千枚は素晴らしかった。トマトをベースにしたニンニクソースで絡めて食べる味は初めて。塩ユッケは普通。サラダは見かけは?というかフツーすぎたが喰ってみると意外と旨かった。

 ということで焼きに入る。頼んだのは塩タン、塩ロース、ハラミ塩950円、塩カルビなど塩系。ポン酢で喰わせる塩タンがなかなか。ゴマタレ、普通の焼き肉のタレ、レモン汁と4種類のタレが用意されているが、ごま油に塩を入れたのも持ってきてもらう。最初の方で頼んだ塩系では塩カルビがよかったかな。参加者曰く「ハラミってのは店によって当たりはずれがないね」。うーん、いわれてみればその通り。なぜだろ。ロースやカルビはピンキリなのに。

 などと考えているうちに、タレで喰う番として、上カルビ、上ロース、特上厚切りハラミ、リードボー(のど仏)などタレ系へ。一人が思わず白いご飯を頼んで喰っていた。単純に幸せ。

 ぱっぷHOUSEで覚えたばかりの"レバ刺をササッと炙ってゴマ油の塩タレで食う"はやっぱり旨かった… 。なんという贅沢…。堕落していく自分が嬉しい。

後は本日のお勧めの、ネギがかかっているのをどけてから焼き、その上からもう1回ネギを載せてくうヤツを2品ばっかり喰ってダウン。
daiju4

 炭焼きではなくガスを使っているなどコストダウンをしているところはわかるが、4人で喰うだけ喰って飲みまくって26000円というのは破格の安さだ。チャプチュか石焼きビビンパを食べてお腹を膨らますという作戦に出れば一人4000円台で十分楽しめると思う。

 店員さんの教育もしっかりしていたし、アブラで網を焼いてくれたり、途中で3回もアミを換えてくれたり親切だった。コストパフォーマンスはとにかく最高!野菜もたっぷりついてくるので、別に注文しなくていいぐらい。

あ!虎というマッコリが甘くなくて旨かった!

|

« 東京B級グルメ「ぱっぷHOUSE」 | Main | リバプールCL優勝! »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23829/4274208

Listed below are links to weblogs that reference 東京B級グルメ「太樹苑」:

« 東京B級グルメ「ぱっぷHOUSE」 | Main | リバプールCL優勝! »