« アウェイ遠征計画 | Main | CL 1/2final 2nd Leg »

April 27, 2005

天気がいいから野田岩まで歩いてみた

nodaiwa_ju

「五代目 野田岩 麻布飯倉本店」港区東麻布1-5 3583-7852

 今日は天気がよく、杉花粉が舞い散っていたときにはとてもする気の起きなかった遠出をしてみる。

 目的地は東麻布の「野田岩」。日本橋高島屋の特選食堂にも出店しているけど、本店はここ「五代目 野田岩 麻布飯倉本店」。

 基本的に霞ヶ浦、利根川、有明などの半淡水で漁れる天然鰻を使っているとのこと。箸袋に「天然鰻のお吸い物のきも、またきも焼きに釣針が入っていることがありますのでお気をつけ下さいませ」と書いてある。

 ついたのは12:30だが運良く座れた。鰻重は2000円、2500円、3000円、3500円だが、どうせならと3500円の萩を注文。

 出てくるまでビールでも飲みながらきも焼きでも、と思ったが「あいにく本日はご用意できません。煮こごりでしたらございますが…」とのことだったので、大人しく待つことに。神田川ほどではないが20分以上は待たされる。しかし、お重のフタを開けて立ちのぼった香りですべてを忘れた。

 鰻の身は思ったより薄く、たれも薄味。

 きも吸い、おしんこに箸休めの大根おろしがついているのがナイス。

|

« アウェイ遠征計画 | Main | CL 1/2final 2nd Leg »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23829/3882040

Listed below are links to weblogs that reference 天気がいいから野田岩まで歩いてみた:

« アウェイ遠征計画 | Main | CL 1/2final 2nd Leg »