« ずっと探している本 | Main | 革命無罪から愛国無罪への転落 »

April 12, 2005

六本木藪の山菜おろし蕎麦

roppongi_yabu

「六本木藪そば」 港区六本木3-14-9 3401-8136

まあ、実に庶民的なお蕎麦屋さんであり、特に語るようなものなどないかもしれないが、六本木でしばらく働いてきた人間なら、六本木藪には一度ぐらいはお世話になったことがあると思う。

 ちょうど今日みたいに寒さがぶり返してきたような日に、暖かい蕎麦をちょっとたぐりたいなんて思ったら、外苑東通り沿いのロアビルの対面にあるこの店を覚えておくといい。

 昼は丼モノと汁モノのセットもやってるし、「藪睦会」の店としてはいたって庶民的。

 いただいたのは山菜おろし蕎麦。こんな適当な、だけど「暖かい蕎麦でちょっとダイエットメニュー」なんて感じのモノが食べたい時にも、しっかりしているというか、子供の頃から食べ慣れた東京のお蕎麦屋さんの味でそこそこ期待に応えてくれる。

 店主も書いてるけど「口はばったい口上なぞない」ような店だけど、もし六本木藪がなくなったりしたら、六本木は本当に寂しい街になると思う。

|

« ずっと探している本 | Main | 革命無罪から愛国無罪への転落 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23829/3672130

Listed below are links to weblogs that reference 六本木藪の山菜おろし蕎麦:

» 山菜 [山菜とは...]
山菜山菜(さんさい)とは、山野に自生し、食用にする植物の総称。通常栽培はされず、自生しているものを採取する。... [Read More]

Tracked on May 03, 2005 at 12:10 AM

« ずっと探している本 | Main | 革命無罪から愛国無罪への転落 »