« 祭りな日々 | Main | 東京B級グルメ#108「赤坂砂場」 »

April 11, 2005

中本 創作の世界 定食丼

nakamoto_teshoku_don

 花粉の季節も終わりつつあり、ようやく内から沸き出るクリエーションのエナジーも感じられるようになってきた(ぬはは)。

 ということで、カプサシシンの日と決めてある月曜日、いつものように大量のカプサイシンを摂取できる中本に入ったとたん、素晴らしいアイデアが浮かんできた。それは「定食セットと冷やし味噌ラーメンで丼モンをつくってしまえ」というもの。

 最凶に辛いヒヤミには大量の乾燥ニンニクとともに、辛肉が入っている。さらに麺にトッピングしてあるモヤシ、定食セットについてくるマーボウ豆腐をご飯の上にうまくのせれば、丼の一品料理が出来るのではないか、という読みだ。どうも、最近、半蒙古丼と半ヒヤミの半々セットを頼む人たちが多くなってきたようで、ここは開拓者として新しいパターンがほしいなぁ、と思っていた矢先のことだった。まさに必用は創造の母。求めよ、さらば与えられん。

 ということで、どーよ、この丼っぷり!。ワシワシと食べるとお味もサイコー。

 ちなみにご飯は大盛りというか普通盛りにしてあります。これにスラ玉(スライスしたゆで卵)でもつければ、完璧じゃないかな…。

 しかし、中本は深い。俳句の世界のように、制限された中での無限の自由と可能性を感じさせてくれる。偉大だ。

|

« 祭りな日々 | Main | 東京B級グルメ#108「赤坂砂場」 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23829/3655826

Listed below are links to weblogs that reference 中本 創作の世界 定食丼:

« 祭りな日々 | Main | 東京B級グルメ#108「赤坂砂場」 »