« バーレーン戦のMoMは加地 | Main | 『DNAから見た日本人』 »

March 31, 2005

レストラン七條のエビフライ

shchijo_ebifly
 前にもチラッと書いたかもしれないが、「食べ物は好きか大好きかしかない」と豪語している中で、ゲテモノを除いてあまり積極的には喰わない、というのがスイカとエビフライなのである。

 その取り合わせは謎だが、どちらもなんとなく中途半端ではないか、というのが個人的意見だ。

 今日は神保町界隈で昼メシ時となったので「久々に七條でもいくか」と思い立った。

 相変わらず並んではいるが、回転が早いのですぐに席へつける。

 さて、何を喰おうかとメニューを睨むと、エビフライとカキフライの盛り合わせというのがあった。「そういえばもうすぐカキフライも終わりだな」と思ったら、急に喰いたくなってきたので、エビフライとのセットを頼む。

 花粉症で口の中があれているためか、上あごを傷つけてしまったような気もするが、とにかく特大のエビフライ2本とカキフライをふたつ平らげる。

 ぼくはなんでも醤油派なので醤油をもってきてもらう。それがタルタルソースと合ってまた旨いのよ!

|

« バーレーン戦のMoMは加地 | Main | 『DNAから見た日本人』 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23829/3510676

Listed below are links to weblogs that reference レストラン七條のエビフライ:

« バーレーン戦のMoMは加地 | Main | 『DNAから見た日本人』 »