« Air H"とモバイル機器のInstallしにくさ | Main | Football Lovers「舞台裏のFC東京」 »

January 16, 2005

朝からひと泳ぎ

 近くにバブル期には入会金と保証金あわせて300万円近くしたようなスポーツクラブがある。当然、プロレタリアートの師弟であるアッシなんぞは入れない。それでも一度、安くなった時に施設を見せてもらったのだが、広々とした空間、汗のニオイひとつしないエアー・コンディショニング、透明感のあるプールの水とすべて素晴らしいと思った。タオル類も無料貸出しで、身ひとつでいけばいいというのもいい。でも、高かった…。

 しかし、さらに安くなったことを同じマンションの住人から聞き(この人はバブリー組)、ならばというので、とりあえずトライアル会員となる。2ヵ月で21,000円。

 土曜日にひと泳ぎして、今日も朝も早よからひと泳ぎ。朝一番から行けばコースを独占してずっと25メートルを往復していられる。その間は何も考えない。

 ジョギングは苦しいだけだけど、水泳なら、ずっと泳いでいても飽きない。多動症の症状(?)が出ないというか、なんも考えずにずーっと泳いでいるだけで満足できる。

 とりあえず、水着とキャップ、ゴーグルをもう1セット買おうと思う。

|

« Air H"とモバイル機器のInstallしにくさ | Main | Football Lovers「舞台裏のFC東京」 »

スポーツ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23829/2589662

Listed below are links to weblogs that reference 朝からひと泳ぎ:

« Air H"とモバイル機器のInstallしにくさ | Main | Football Lovers「舞台裏のFC東京」 »