« 年末年始のサッカー | Main | B5ノートパソコン »

January 02, 2005

プレミア2試合とLeague Championship1試合

 昨日はスカパーでLiverpool vs ChelseaとCharlton Athletic vs Arsenalの2試合を観た。

 リバプールはこんな素晴らしいリバプールは久しく見たことないぞ、みたいな出来でチェルシーを圧倒。ラインを高く保ち、カルバーニョの代わりに入ったジョンソンのサイドをリーセとトラオーレが攻め立て、ジェラードが真ん中から攻めあがる。60分まではいつ点数が入ってもおかしくないと思っていたが、モウリーショはジョー・コールを残り15分もないところで投入。その選手が1点をあげて0-1で勝つのだから監督冥利につきるだろう。しかし、リバプールのベニテスは着実に成果をあげているように思う。煮詰まったようなリアクションサッカーしかみせてこなかったここ数年のリバプールだが、ちゃんと攻撃の意図がみえるようになってきた。

 チャールトンとアーセナルはいつもの通り、チヤールトンが実にフェアな良い戦いをして、アーセナルに破れた。リュンベリがキレキレ。アーセナルぐらいの選手を揃えると、必ず誰かキレキレの選手が現れて、その人が試合を決めてしまう。ワールドクラスを集めるという意味は、そういうことなのかな、と思う。で、何人かがキレキレだと手をつけられないことになる、と。

 イングランドではプレミアだけでなくLeague Championshipも1/1に試合を行う。Derby CountyとCardiff Cityの試合には稲本が2戦連続で先発。アウェイのPride Parkに駆けつけた650人のサポーターに0-1の勝利をもたらした。動画が観たいが…。

|

« 年末年始のサッカー | Main | B5ノートパソコン »

スポーツ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23829/2444955

Listed below are links to weblogs that reference プレミア2試合とLeague Championship1試合:

« 年末年始のサッカー | Main | B5ノートパソコン »