« ネグリ『ヨブ』#2 | Main | 年末年始のサッカー »

December 31, 2004

雪のピアノ

choes_of_a_friend
 昨日は今年最後の、しかも合宿の忘年会だった。なんか24日から一週間、ずっとパーティをやっているような一週間だった。

 家に帰ってきて、撮っておいたハラヒロミ監督出演の"Foot! Thursday"を見終わると、あたりがシンと静か。まさかと思ってカーテンを開けると大雪。すでにスカパーも「受信できません状態」になっている。

 雪が降ると必ずすることは、ピアノ曲をけっこう大きめにかけること。先日も雪だったので、ポリーニやホロヴィッツの演奏をずっとかけていたけど、何がいいといって、コーヒーをとりにキッチンから帰ってくるときなどに、アンプとスピーカー、CDPを置いてある部屋からこぼれてくるピアノの音が粒だっていること。

 本当に誰か上手い人が家でピアノを弾いてくれているんじゃないか、みたいな気分にさせてもらえる。もう、日本ではあまりない風景になってしまったけど、道を歩いていて、ピアノ曲が流れてくると、どんな人が弾いているのかな、と思わず考えてしまうような場面で聞こえてくる音色というのはかなり素晴らしい音楽体験だと思うけど、かなり想像力をたくましくすると、そんな時に聞こえてきたような音になる。

 ということで、一週間のうちに2回も雪が降ってくれたということで、今日はマッコイ・タイナーとかダラー・ブランド、セシル・テイラーなんかを聞くことにする。

|

« ネグリ『ヨブ』#2 | Main | 年末年始のサッカー »

文化・芸術」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23829/2426260

Listed below are links to weblogs that reference 雪のピアノ:

« ネグリ『ヨブ』#2 | Main | 年末年始のサッカー »