« 今年の5冊のための下準備 | Main | 延長PKのチャンピオンシップ »

December 11, 2004

東京B級グルメ#97「更級堀井」

sarashina_horii_yuzukiri

「総本家更級堀井」 港区元麻布3-11-4 3403-3401

 十番界隈で更級と名の付く蕎麦屋の中では、ここが最高。

 店内は古臭くなく、新しすぎることもなく、ただ旨い蕎麦を出して、それを食べてもらう空間という機能重視のつくりが心地いい。店員さんも若い人は必ずしもすべてが行き届いてるわけではないが、それをサポートするベテランの人たちはいるし、活気も感じられる。
 
 蕎麦は4種類。もり、田舎、更級、変わり蕎麦。田舎は太打ちすぎ。更科は細く白すぎ。ということで、アタシは「もり」が好き。

 あと、季節のかわり蕎麦を940円で出してくれるのは嬉しいし、しかも、大盛りにしてくれる。大盛りの値段はもり、田舎、更級、変わり蕎麦によって違うが、写真の「柚子切り」は320円。つまり、ゆずきりの大盛りが1260円で喰える。

 これは考えられないよ、フツー。高級店にいくと1300円~1500円とられますから。しかも、5~6回たぐったらオワみたいな分量で。

 つゆはからくち、あまくちの二種類がでくる。薬味はわさび、ねぎ、固く絞った大根おろし。

 中途半端な時間に仕事が終わったら、十番温泉に入った後で、ゆるゆると飲みながら過ごしてみたいと思っていんが、なかなかそんな機会がない。

 そば湯は薄めで上品。これで焼酎を割ると旨い。

|

« 今年の5冊のための下準備 | Main | 延長PKのチャンピオンシップ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

Comments

pataさん
こんにちは!
またまた食べ物ネタの所に来てしまいました!(^^)!そば美味しそうですね~。
東京は沢山、美味しい蕎麦屋さんあるんでしょうね。最近私は、うどん派~そば派に移行しつつあります。
MY HPのお気に入りblogに登録させて頂きました
事後報告ですみません・・・
又遊びに来ます☆

Posted by: hilarion | December 13, 2004 at 08:00 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23829/2230868

Listed below are links to weblogs that reference 東京B級グルメ#97「更級堀井」:

« 今年の5冊のための下準備 | Main | 延長PKのチャンピオンシップ »