« Amazonのアフィリエイトに参加 | Main | 『ゲーテ美術論集成』 »

November 11, 2004

東京B級グルメ#92「もちもちの木」

「もちもちの木」新宿区西新宿7-7-25ワコーレ第2ビルB1 3368-1751

 比較的すいているので、麺屋武蔵に30分も並ぶのだったら、こちらをお奨めしたい。濃厚なスープはもはや日本のラーメン界の主流になりつつある魚系&動物系のダブルスープ。同じ魚系といっても、カツオの香りが高く、食欲をそそる。

 最後にスープ割を頼むと、わざわざ、片手鍋でスープを温めてくれて、ゆずをキチンとすったのをかけてくれる。なんかもう、一品料理並みの手間のかけかた。このスープは単品でもいける。つか、普通の料理屋さんでは、このスープだけをつくっていたのでは破産してしまうような手の込んだ、濃厚で複雑な味を実現している。

 つけ汁には煮玉子\100を必ず添えたい。真ん丸い煮玉子がプカリプカリとのん気に浮いている姿は、それだけでなんとなく楽しいし、箸で遊べるし。

 麺は中太。加水率を高めることによって柔らさとツルツル感を出している。

トッピングは麺に隠れてよく見えないがモヤシナムルとチャーシュー。味がついているモヤシはあまり見かけないが、最高に旨い。「やられた」という感じ。チャーシューは普通。

 今回も注文したのはつけ麺・中で\850。結構、大満足。これで麺は400gというのだから、大はちょっと攻められないな…。

 店内は軽いニューウェーブ系だけど、仕事はヘビーに決めている。このまま精進をつづけていってほしい店だ。

 新宿西口から麺屋武蔵の方向に歩いて、道路の反対側に渡って、約3分ぐらい。すぐそこに大久保という場所にあるが、最初に書いたとうり、麺屋武蔵をチラッと見て大行列だったら、ぜひ、3分歩いてこちらを。
mochimochinoki.jpg

|

« Amazonのアフィリエイトに参加 | Main | 『ゲーテ美術論集成』 »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23829/1930712

Listed below are links to weblogs that reference 東京B級グルメ#92「もちもちの木」:

« Amazonのアフィリエイトに参加 | Main | 『ゲーテ美術論集成』 »