« 『続・ウィーン愛憎』 | Main | 英語のテスト »

October 27, 2004

東京B級グルメ#87「麺屋武蔵」

「麺屋武蔵 新宿店」 新宿区西新宿7-2-6 K1ビル1F 3363-4634

今さらという感じもするけど、やっぱり旨いし、進歩もしてるし、「東京麺通団」「中本新宿店」と"麺の小滝橋通りトラアイングル"を形成していることを考えれば、「麺屋武蔵」を紹介しないわけにはいかない。このトライアングルの魔力に捕らえられた者は、一生、幸福に過ごすことができるといわれているし(ホントかな…)。

 「麺屋武蔵」といえば、あまりにも有名な魚系&動物系のダブルスープ。誕生して時間はたつが、他の模倣店の追随を許さない。築地の仲卸伏高さんのところで採算をド返ししてつくられたサンマの煮干し、さらに羅臼昆布を大量投入した魚系スープに、肉系スープを最後に混ぜあわせる方法。どちらも別の鍋で煮込まれる。とにかく、様々なノウハウが込められたそのスープは、なんちゃってニューウェーブ店の魚臭さとは無縁の仕上がりだ。

 魚系のだしをとる「春木屋」「丸信」など荻窪系ラーメン店はそば屋の出身だというが、こうした荻窪系の進化の現在形が「麺屋武蔵」なんだろうと思う。

 写真は擂った柚子が添えられた味玉つけめん。ぶつ切りチャーシューも結構な量で大満足。最後、スープ割りにしてもらうと、柚の香りがパッと口の中に広がるのが素晴らしい。

 一杯で何回も楽しめる。さすが「麺屋武蔵」だと思う。
menya_musashi.jpg

|

« 『続・ウィーン愛憎』 | Main | 英語のテスト »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23829/1785512

Listed below are links to weblogs that reference 東京B級グルメ#87「麺屋武蔵」:

« 『続・ウィーン愛憎』 | Main | 英語のテスト »