« 「恥さらし」な柏サポ | Main | 日経ビジネス『プロ野球』特集号 »

September 21, 2004

ストの行方

 3日ぶりに再開されたプロ野球は6球場で計20万6500人の観衆が詰めかけた。いつもよよりテレビの報道も、野球に対しては暖かいものが多かったように感じる。そうした中で経営者側は21日に実行委員会を開くが、注目すべき報道がふたつあった。

ひとつは「横中神連合で05年からの新規参入容認へ」というもの。一連のテレビ報道を見ていると「05年から」に反対しているのは、巨人、オリックス、ロッテ、西武らしい。広島やダイエー、日ハム、ヤクルトは05年からでも問題ないだろうから、数の上では上回ることになる。

 もうひとつはテレビの囲み取材での小泉首相の新規参入を促す発言。一時の求心力はなくなりつつあるとはいえ、仮にも一国の首相の発言なので、経営者側としても折れる理由としやすいのではないかと思う。首相官邸で関係者を呼んで握手させるみたいなことだけはやめて欲しいが…。

|

« 「恥さらし」な柏サポ | Main | 日経ビジネス『プロ野球』特集号 »

スポーツ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23829/1485272

Listed below are links to weblogs that reference ストの行方:

« 「恥さらし」な柏サポ | Main | 日経ビジネス『プロ野球』特集号 »