« ABCの広告 | Main | 『超恋愛論』吉本隆明 »

September 30, 2004

B級グルメ札幌篇#2「白樺山荘」

「白樺山荘」 北海道札幌市豊平区平岸3条13丁目 011-812-8882

地下鉄南平岸駅のすぐ近くにあるスーパー「フードセンター」裏手のラーメン屋さん。割と辺鄙なところにあるというイメージだったが、11時半で店は満席。醤油、味噌、塩と3種類のラーメンが用意されているが、オーダーは醤油6味噌4みたいな感じだった。650円というのは北海道価格としては高い部類に入るのではないだろうか。友人のお勧めに従い頼んだのは、もちろん醤油。

山荘というコンセプトはあまりピンとこないが、16人が座れる4つの広いテーブルと、厨房が狭いところがなんとなく知り合いの別荘で食べさせてもらっているような感覚。ラーメンを茹でる寸胴が1つしかなく、お昼前に来た客には「沸騰させるので5分間待ってください」みたいなことを言っていた。お客さんの方も怒るではなく、なんとなくこんなところが北の大地に住む人々のおおらかさを感じる。

さて、やってきた醤油ラーメンだが、なんといっても特徴は真っ黒なスープではないだろうか。味も色の濃さも早稲田の「メルシー」を思い起こさせるが、スープは昆布と椎茸なんかが効いて、より幅がある感じ。にんにくが入っていないのも好感がもてる。無料だというのでもやし増量にしてもらったが、一緒に炒められたひき肉とからんで、ボリューム感を出している。

麺はこれぞ札幌ラーメンという感じの中太のちぢれ麺。黄色い色が食欲をそそる。固さがまたいい。苛性ソーダを使えなくなってラーメンの麺は固さを出すのに苦労しているが、森住製麺はよくやっている。「らーめんすすきの善家」「ラーメン向日葵」など森住製麺の麺を使っている店も試したくなった。

ゆで卵は無料。油っこさがなくさっぱりしているところが「菅沼店主の人生の味」という評価が、なんとなくわかる味。地元なら迷わず通う。
shirakaba_anso.JPG

|

« ABCの広告 | Main | 『超恋愛論』吉本隆明 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23829/1557230

Listed below are links to weblogs that reference B級グルメ札幌篇#2「白樺山荘」:

» 白樺山荘☆☆☆☆ [ラーメン大好き日記 〜ラーメン・銭湯・健康〜]
札幌の市営地下鉄の南平岸駅を降りて徒歩1分。スーパーの裏の路地に表向きはとてもラーメン店には見えないたたずまいのお店があります。そこが「白樺山荘」。店名もラーメン屋っぽくないです(^^;中に入ると更にギョッとする様な感じ。店内は「喫茶店だったお店を改装してラーメン屋にしたのか... [Read More]

Tracked on June 22, 2005 at 08:02 AM

« ABCの広告 | Main | 『超恋愛論』吉本隆明 »