« 山口瞳『男性自身』コンプリートまであと3冊 | Main | FC東京vsデポル戦を観る »

August 13, 2004

五輪蹴球 日本vsパラグアイ

昨日は友だち5人と深夜の緒戦応援会。キックオフが午前2時30分と遅いので、待ち疲れる。アジアカップの録画などを見ていたが、だんだん間が持たなくなる。

10時からWOWOWでたけしさんの『座頭市』をやっていたので突如映画鑑賞。傑作。びっくりするぐらい面白い。『座頭市2』に期待!

女子サッカーでドイツが中国相手に8点だか獲った試合なんかを見ながらダラダラとキックオフを待つが、一人沈没。この時点でビールと缶チューハイ(生グループフルーツ割)はそれぞれ20本近く開いていた。ちなみに、おつまみで用意したのは

枝豆
鰻とアボガドのサラダ
チキンの香味焼き
ザーサイ奴
胡瓜と白菜のおしんこ

 予定が変わってメシを喰ってない状態で現れた二人がいたので、サラダにまわす予定の鰻の一部を使って鰻卵丼もつくるデシャンのようなやりくり上手な漏れ。スパイス漬けみたいにしておいたチキンの香味焼きが好評だった。

 試合が始まった頃には、加賀鳶タイム(冷酒)。梅干をおつまみになんぼでも飲めてしまう。すなわち一升。

 ということだが、日本はディフェンスひどすぎ。FKからのラッキーな1点はしょうがないけど那須と後半右のストッパーに入った阿部のミスで3点を献上したのでは、サッカーは勝てない。

 特に前半37分、那須がヒメネスに体を入れ替えられクリアできず、そのままヒメネスにペナルティーエリア内に切り込まれて速いパスを入れられ、カルドソに決められて3-1になった瞬間に事実上終わった。

 後半、小野と今野のダブルボランチにして、松井を攻撃的MFに入れた形が一番よかったと思う。PKで1点差までつめよるが、今度は阿部が一発でスライディングタックルに行ってかわされ、パスを受けたトーレスにミドルシュートを決められて万事休す。この時点でさらに一人沈没。

 壊れた?山本監督が平山を高松に代えて、ようやく大久保が1点返すが、ここまで。CKからのトゥーリオのフリーのヘッドもあったけど。

 伸二が調子悪そうなのが気にかかる。

 あと、今野は日本のダイナモだな、と。徳ちゃんもよかったし。ウチ(FC東京)の子たちは頑張っていた。石川出せよ!みたいな。

山本監督はDFを立て直すとかいってたけど、青木や阿部、トゥーリオをCBとして使うリスキーなDFをこれまで採用してきたツケがまわってきた感じもする。とにかく、次のイタリア戦。若いヤツが「ガーナと引き分けたから、イタリアに勝てば突破できるでしょ」といっていた。アタシみたいな古手のファンにはとうてい考えもつかないポジティブシンキング。そう、まだいけるかもしれない。

 それより、これまで一緒に代表の試合を観戦して負けなしだった、Wさんとの観戦で負けたのがイタイ。次はどんなジンクスを信じればいいんだ…。

|

« 山口瞳『男性自身』コンプリートまであと3冊 | Main | FC東京vsデポル戦を観る »

スポーツ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23829/1184594

Listed below are links to weblogs that reference 五輪蹴球 日本vsパラグアイ:

» 【Japan vs Paraguay】焦燥 [旅は人生の道標]
アテネオリンピックFootball開幕 アジアカップ、なでしこと続いたJapanの風を 生かす事は出来るのか? 4年前の夢の続き 小野伸二はようやくオリンピック... [Read More]

Tracked on August 13, 2004 at 09:16 PM

« 山口瞳『男性自身』コンプリートまであと3冊 | Main | FC東京vsデポル戦を観る »