« 米民主党大会へ約40人のBlogerが招待されていた | Main | meetup.comねぇ »

August 24, 2004

東京B級グルメ#73「ルー・ド・メール」

「神田 洋食カフェ ルー・ド・メール」 千代田区内神田2-14-3 5298-4390
また、神田に美味しいカレーの店が登場した。とはいっても神保町からは遠く、JR神田駅の近くになるが。その店は「ルー・ド・メール」。Loup de Mer 海の狼ということはシェフである鈴木正幸さんはヨットとかUボートなんかが好きなのか?よくわからないが…。

京橋のドン・ピエールのシェフ、総料理長の鈴木さんは、よく「どっちの料理ショー」で見かける方も多いと思う。その鈴木さんが、気取らない感じの洋食カフェを開いて、そこの特製ビーフカレーが評判と聞いては、大盛りを食べにいかねばならない。

場所は神田駅西口から歩いて3分ぐらい。目印として神田外語学院で、そのすぐ裏のビルの1階にある。店内はいまいち統一がとれていないが、まあ明るくて美味しいものが出てきそうな雰囲気は十分感じさせてくれる。

ランチには北海道黒毛和牛カレーセットというのが1000円からあるが、せっかくきたので、当初の予定通り
特製ビーフカレー(1500円)の大盛り(200円増し)を頼む。

出てきたカレーはかなりフォトジェニック。いい感じで煮詰まったルーのコクは素晴らしい。うっとりするぐらい甘く、かつ辛い(あとからしっかり効いてくる辛さだ)。これだけ旨さのエキスがつまった味は、ムッシュヨースケに次ぐものだと思う。マッシュルームも甘く感じるし、黒毛和牛のバラ肉はホロホロだ。高級レストランのビーフシチューのような軟らかさ。次はオムライスも絶対試してみようと思った。

[訂正 ルー・ド・メール]
まったく、知ったかぶりをすると恥じをかく…。Loup de Merは直訳すると「海の狼」なのですが、フレンチのシェフから「あれは『鱸』なのです。名字の『鈴木』に掛けたんでしょうな。ちなみに、鱸は『バール』とも言います」とご指摘を受けました。こんどから、ちゃんと、うろ覚えのフランス語ではなく、仏英辞典を開いて調べてから書くことを誓いまして、お詫びと訂正にさせていだきます。そして訂正情報ありがとうございました!

loup_de_mer.JPG

|

« 米民主党大会へ約40人のBlogerが招待されていた | Main | meetup.comねぇ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23829/1268139

Listed below are links to weblogs that reference 東京B級グルメ#73「ルー・ド・メール」:

» 「ルー・ド・メール」のドライカレーオムレツのせ〜。 [マサ’ズ ウェブサイト]
オムレツが評判の洋食屋 「ルー・ド・メール」に行ってみた。 場所は神田外語学院のすぐそば。 あまりレストランっぽくはない造りの店だった。 早速、「ドライ... [Read More]

Tracked on March 01, 2005 at 09:25 AM

« 米民主党大会へ約40人のBlogerが招待されていた | Main | meetup.comねぇ »