« 山の露天風呂は夜明け中 | Main | 東京B級グルメ#60「中村屋」 »

July 02, 2004

予感のシルバーゴール

 前半から押しまくるチェコ。しかし、なぜかシュートは枠を捉えられない。

 ゴール前に群がりはじめるチェコ攻撃陣。ギリシアDFとの距離が縮まり、常に体がぶつかりあう状況に。そして、運命の前半40分。ペナルティ・エリア内のほぼゴール正面やや左よりからボレーシュートにいったネドベドの右足がギリシアDFに激しくヒット。苦痛に顔をゆがませ、足を押さえたネドベドはシュミチェルと途中交代となる。

 後半も惜しいシュートが続き、特にコレルがゴール前のワン・ツーから抜け出して打った右足シュートも枠をなめるように外れていく。そして徐々にギリシアのカウンターの形が整ってくる。

 90分も0-0で終わり、延長前半もそのま終わろうとしていたラストプレー。CKからニアに2~3人飛んだかのように見えたギリシア選手に(記憶だけど)、守るチェコがなぜか止めに入らず、デラスがシルバーゴール。そして終了。小躍りするオットー・レーハーゲルの姿を寝不足の眼で呆然と見送るしかなかった。

 アップセットの典型みたいな試合。なんかネドベドの負傷退場からは、勝てるような気もしなかったし。予感めいたものもあった。

 ワールドカップの予選リーグを全勝で勝ち抜けたブラジルがカウンター一発で負けたような試合だった。 

|

« 山の露天風呂は夜明け中 | Main | 東京B級グルメ#60「中村屋」 »

スポーツ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23829/884912

Listed below are links to weblogs that reference 予感のシルバーゴール:

» ネドベドの夢破れ、チェコ散る! [Life is a journey toward the guiding light.]
Pavel 【Tragedy】Nedved あぁ~何という事だ! ネドベドの負傷 [Read More]

Tracked on July 02, 2004 at 04:05 PM

« 山の露天風呂は夜明け中 | Main | 東京B級グルメ#60「中村屋」 »