« 宮内総合規制改革議長はライブドアのプロ野球参入認可を | Main | ピッチャーの指名スト »

July 11, 2004

東京B級グルメ#63「ムッシュヨースケ」

ムッシュヨースケ 目黒区青葉台3-21-13 3716-5999
 一言でいって「味がいい」。ボキャ貧で申し訳ないが、名物となっている欧風カレーだけでなく、何を喰ってもそう感じるのはすごい。

 知り合いのシェフから聞いたところ、ここの松島さんは、鬼才といわれたフランスの二つ星レストランを仕切るシェフの元で修行していたという。ヨースケのアルファベット表記も"Yosuque"とフランス語っぽいスペルだ。

 昼のカレーがあまりにも有名になってしまったが、スープ、キッシュ、魚の皿、肉の皿なにをとっても「味がいい」。しっかりと下味が整えられていて、ひと噛みごとに、じわっと口の中に旨みが広がっていく料理は、そうない。しかし、ムッシュヨースケではそれがデフォルト。「なんでもありの中目黒グルメ」を代表するビストロだ。

 中目黒駅からだと男の足で池尻大橋方面へ10分以上は歩くことになる。何人かでいくならタクシーが吉。

 カレーは「野菜たっぷりベジタブルカレー 」「じっくり煮込んだビーフカレー」「若鶏のチキンカレー 」「黒豚ロースのカツカレー」の4種類。野菜のフライが添えられているのがいいアクセントだしオサレ。でも、それ以上に、とにかく「味がいい」。
mushu_yosuke_1.JPG

写真はランチのスープ。
mushu_yosuke_2.JPG

|

« 宮内総合規制改革議長はライブドアのプロ野球参入認可を | Main | ピッチャーの指名スト »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

Comments

ムッシュヨースケは帰国後に立ち寄ってみたい店のひとつです。

ところで神保町に親しいpataさんはキッチン南海はお好きですか?
僕はあそこのヒラメフライライスが待ちきれないのですが。

Posted by: ふくはら | July 13, 2004 at 01:28 PM

キッチン南海、もちろん好きですよぉ。時々、あの真っ黒なカツカレーを喰いたくなります

それとムッシュヨースケは本当にお奨めですよ。ご主人が修行したのはパリ「ビバロワ」のペロワ氏だと思ったのですが、後で確認しようと思います。

Posted by: pata | July 13, 2004 at 03:41 PM

キッチン南海によく行ってた頃、かなりの確率でそのカツカレーを食べている福田和也に遭遇しました。
あれほどカツカレーを食っている姿が似合う奴はいない、と笑いを噛み殺しながら、そそくさと目の前の皿を平らげるふりをしていました。

Posted by: ふくはら | July 14, 2004 at 07:15 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23829/945365

Listed below are links to weblogs that reference 東京B級グルメ#63「ムッシュヨースケ」:

« 宮内総合規制改革議長はライブドアのプロ野球参入認可を | Main | ピッチャーの指名スト »