« 稲本のフルアム完全移籍のゆくえ:公表された報道から | Main | 『KILL BILL』と『現金に手を出すな』に触発されて… »

May 09, 2004

東京B級グルメガイド#29「さぬきのうどんや」

「さぬきのうどんや」東京都新宿区住吉町6-12 03-3350-9688
 もう、抜群に旨いということはないかもしれない。しかし、東京で初めて本場讃岐のセルフに近い形でうまいうどんを提供してくれたという功績ははかりしれないということで紹介したいのがこの店。その名も「さぬきのうどんや」。

 『Dancyu』の99年10月号に掲載された、この店の写真は忘れられない。うどんそのものもピカピカだったが、温泉たまごのうまそうだったこと!。いまの温泉たまごブームも、ちょうどそころへんだったのではないかと思う。とにかく、思い起こせばが、この『Dancyu』が東京におけるさぬきうどん探訪に出かけるキッカケを与えてくれた。

 場所は都営新宿線の曙橋駅の最寄出口A2からだと2分ぐらい。
sanuki_no_udonya.jpg

 最初はおろしぶっかけの大(温泉たまご)とひや天の小を食べてしまった。それでも800円ぐらいと当時としては破格の安さだった。

 うどんそのものは弾力系。もちもち感がいいかな、と。つめたいうどんのつゆがけっこう濃い目というのもぼくの場合は嫌いではないが、今の水準からいくと、やや落ちるというか「いりこ」で勝負してほしくなる。
sanuki_no_udonya2.jpg

|

« 稲本のフルアム完全移籍のゆくえ:公表された報道から | Main | 『KILL BILL』と『現金に手を出すな』に触発されて… »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23829/562681

Listed below are links to weblogs that reference 東京B級グルメガイド#29「さぬきのうどんや」:

« 稲本のフルアム完全移籍のゆくえ:公表された報道から | Main | 『KILL BILL』と『現金に手を出すな』に触発されて… »