« 移籍をめぐる文化の違い:稲本のフラム移籍 | Main | 稲本のフルアム完全移籍のゆくえ:公表された報道から »

May 08, 2004

東京B級グルメガイド#28「むらもと」

むらもと 大田区北千束3-31-6 3727-8282

 最寄り駅は大岡山と変わらないものの、昨年夏に移転。より、東工大に近くなったとのこと。

 大岡山というのは自由が丘から2つ目の駅だということを感じさせないぐらい下町感があふれている。六本木のとなりの十番みたいな感じ。そして、なぜかうまい店があつまっている。

 最初、ここに行ったのは土曜日の午後1時過ぎぐらいの時間だったので、店内は少し込んでいた。相席はさせられるけど、待たされはしない、みたいな感じだった(旧店舗)。

 ラーメン屋さんだけじゃなくって、うまいと聞いた店に行くと「一合一会ということもあるし」とか勝手に理屈つけて(本当は喰い意地がはっているだけだけど)、大盛を頼むこにしているのだが、ここは大勝軒系ということだったので、ただでさえ麺は多い(210gという噂)のを知りつつ、やっぱり大盛を頼んでしまった。さらに、トッピングとして煮卵とほうれん草を追加(これはお約束)。

 煮干の匂いが漂うスープは最初は物足りなかったけど、最後には「おお!どんどん飲める」ってな感じでバカ旨になっていく感じが素晴らしい。で、完食&スープ完飲。しか、最後には私淑しているという東池袋の大勝軒でも大盛を頼んで午後の仕事はぜんぜん手につかなかったことを思い出してしまった。
muramoto.jpg

|

« 移籍をめぐる文化の違い:稲本のフラム移籍 | Main | 稲本のフルアム完全移籍のゆくえ:公表された報道から »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23829/559610

Listed below are links to weblogs that reference 東京B級グルメガイド#28「むらもと」:

« 移籍をめぐる文化の違い:稲本のフラム移籍 | Main | 稲本のフルアム完全移籍のゆくえ:公表された報道から »