« 東京B級グルメガイド#2「おか田」 | Main | 東京B級グルメガイド#3「伊勢廣」 »

April 07, 2004

『キャパ その戦い』

『キャパ その戦い』リチャード・ウィーラン、沢木耕太郎訳
 思えば、ここを立ち上げたとき、最初に書いたのが、文春文庫のこの一巻だった。初版という単行本の訳に、思いっきり付け加えた「原注、訳注、雑記」が売り物のハズだが、二巻目は、本文全体が270頁のうち、沢木さんの書き下ろし部分は220-270と少ない。

 ここはキャパがヤラセの「崩れやおちる兵士」で一躍有名になった後、一番、戦場で活躍する場面が続く。なのに、あまり面白くないのは、原作の限界。

 まあ、でも、沢木さんのファソならデフォルト買いということで。

|

« 東京B級グルメガイド#2「おか田」 | Main | 東京B級グルメガイド#3「伊勢廣」 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23829/406658

Listed below are links to weblogs that reference 『キャパ その戦い』:

« 東京B級グルメガイド#2「おか田」 | Main | 東京B級グルメガイド#3「伊勢廣」 »