« 『だめだこりゃ』 | Main | 『Football Nippon』本格創刊号 »

March 25, 2004

神田B級グルメガイド9「ステーキyoshino」

ステーキyoshino 千代田区神田神保町2-21吉野ビル3F 03-3238-1129
これはB級グルメに入れるのはどうかな、と思うほどの高級店なのだが、安いランチを提供してくれているので、強引に紹介しようと思う。

時々だけど、「そうだ、今日はステーキを喰おうじゃないか」と思うことがある(ない?)。不思議なことに、いろんな女性に聞いてみても「今日は絶対、ステーキをレアで食べたい」みたいなことを思ったという人には出くわしたことがない。「絶対、今日はお寿司ぃ」という人はけっこういるけどね。

で、まあ、ステーキを喰おうと思っても、ナンも味のしないステーキや、乳臭いようなのでは食べた気がしないので、都内各所に「ある程度のステーキ屋」は確保しておきたいもの。
yoshino_steaks.jpg

ここのステーキyoshinoはありがたいことに神保町交差点から3分で行ける場所にある。ややくたびれた雑居ビルの3階で、入り口はさらにうらぶれた感じのするビルの側面というマイナー感ただようシチュエーションながら、お昼時は常連客であふれかえっている。そのビルは吉野ビルといって、1階は「吉野寿司」という寿司屋さんをやっているから、ファミリーで経営しているんだと思う。入り口には「ディナーのメニューは15,000円ぐらいよりになります」という文法的には破格だが、内容的にも破格といおうか余裕かましまくりの札がぶら下がっており、あまり儲けようという感じをさせないのがいい感じ。

遅くて容量の小さいエレベータで3階にのぼると、そこがステーキyoshinoの入り口。威勢のいい、寿司屋系の声で主人が「いらっしゃいませ!」と出迎えてくれる。ぼくはあまり通っていないから「どっちにしましょう」と問われるが、続々と入ってくる常連たちには「いつもので?」としか聞かれない。実は昼のメニューは1500円か2200円の2種類のステーキランチのみ。これにサラダ、漬物、食後のコーヒが付いてごはんのおかわりができる。

カウンターに座り、米沢牛を目の前で焼いてもらって食べられるのは結構幸せ。お皿には塩と胡椒が乗せてあって、基本的にはそれだけで食べることになる。ぼくは肉の評価に柔らさを重視しない派なのだが、とにかく、ここの肉は軟らかく、ジューシー。絶対レアで食べたい。

しかし、肉は難しい。いったんド最高の肉を喰ってしまうと、いくらある程度の肉を喰ったとしても、脳内では非常に評価を下してしまい、旨いメシを喰ったという満足感が低くなっていまう。つまり、ある程度の肉を喰っても満足しないという状態が続く。ぼくが食べた最高の肉は、大阪。ある国営会社が民間に移り変わる直前「もう、いくら赤字が出ても、後は国民負担でOKだから、パッーと行きましょう!」ということで、すげー高い店に連れていってもらった時のこと。konishikiが30枚たいらげたというその肉は、箸でさけるぐらいの軟らかさだった。で、その後、どんな肉を喰ってもそこを思い出したりしてしまうが、「そうだ、今日はステーキを喰おうじゃないか」という気分は大切にしたい。

|

« 『だめだこりゃ』 | Main | 『Football Nippon』本格創刊号 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

Comments

ちょくちょくのぞかせていただいてます。
怒涛の更新で、読み応えがありますね。
当方女ですが「今日は肉食べたい!」と思うことありますよ。
『いつの日か「○(鹿が3つの字)皮」で超高級ステーキを
食べよう!』というのが、女友達仲間でよくでる話題です。

Posted by: えなめる | March 27, 2004 at 02:42 AM

>ちょくちょくのぞかせていただいてます。
>怒涛の更新で、読み応えがありますね。

恐縮です!本当にありがとうございます。

怒涛の更新には、実はワケがありまして、本に関しては、まあ、だいたいいつも、毎日、新しいことを書いているんですが、グルメの部分に関しては、別の掲示板に文字情報としてだけアップしていたものを加筆訂正(笑)したのが7割なんです。写真は商売柄、毎日カメラを持ち歩いていたので、撮り貯めていました。

>当方女ですが「今日は肉食べたい!」と思うことありますよ。

おお。失礼いたしました。ぼくは東京で一番好きなのは、オークラの中にある「ケヤキ」でしょうか。自腹で食べる気はしないのですが(つか、払えません…)、連れて行ってもらえるときは、最高に嬉しいかな。インペリアルの嘉門はランチをやっているので時々いきます。

Posted by: pata | March 27, 2004 at 11:01 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23829/351411

Listed below are links to weblogs that reference 神田B級グルメガイド9「ステーキyoshino」:

« 『だめだこりゃ』 | Main | 『Football Nippon』本格創刊号 »